ガルソンの牛革ランドセルは重くて失敗?2020年モデルの特徴と評判まとめ

ガルソンランドセルは埼玉県にあるちいさな工房で手作りされているランドセルです。

1975円に創立され、35年間ランドセルだけを作り続けてきた工房で、品質の良いということで口コミが広がり、傷や水にも強い加工をされた「ボルサ」は根強い人気があります。

今回はそのガルソンのランドセルについてまとめていきます。

ガルソン ランドセル公式サイトをチェックしてみる

 

執筆者プロフィール

後藤謙尚(ごとう けんしょう)

よりお子さまに合ったランドセルを知ってもらうために、関西、関東を中心に60社以上のランドセルメーカーを徹底的に分析。実店舗に足を運び、ネットだけでは手に入れられない情報を発信していきます。

お母さん
ガルソンのランドセルはオーダーメイドで作れるのよね!
コンシェルジュ
はい!しかも、品質の割に価格が安く抑えられた非常に魅力的なランドセルとなっています!詳しく解説していきますので、最後までお読みください!

ガルソン ランドセルの特徴は?

ガルソンのランドセルは

  • 全てがオーダーメイド
  • A4フラットファイルに対応
  • 肩パットがあり背負いやすさ抜群
  • 6年間完全保証

という特徴を持っています。

出典:ガルソン

メインの収納部が非常に大きくA4フラットファイルが折れ曲がらずに入ります。

筆箱などを入れられるポケット、ジッパーつきの小物入れなど非常に細かいところまで気を配って作られています。

ガルソンのランドセルはすべてオーダーメイドです。

  • 牛革に特殊加工をしたボルサ
  • 人工皮革

の2種類があり、どちらも世界に一つしかないランドセルを作ることができます。

ガルソン ランドセルの重さは?

牛革ボルサのランドセルが人工皮革のランドセルよりも100gほど重くなっています。

※ボルサというのは、従来の牛革により耐久性に優れた加工を施した素材のことをいいます。

ランドセルは小学校生活6年間で毎日使うものですので、キズ、雨に強い特徴を持つ牛革ボルサを使用したガルソンのランドセルはオススメです。

平均的なランドセルが約1200g前後ですので、男の子であれば問題なく持てると思います。女の子であれば人工皮革がオススメです。

ボルサ(牛革) 人工皮革
料金 47,500円~50,000円(税込) 40,500円~50,000円(税込)
特徴 傷がつきずらく、雨にも強い。 丈夫で軽く、汚れを簡単に落とせる。
重さ 1450g 1350g

ガルソン ランドセルの評判は?

ランドセルきめた!さいたま市のガルソンかなり良い。接客も良いし品質も良いし価格も安くサービスも良かった。何より色を自由に組み合わせられるのが良い。しかもランドセル背負ってる写真撮ってもらえて革のフォトフレームと小さなランドセルのキーホルダーもらえました(*^^*)

昨日、やっとランドセルができたので取りに行ってきた。 なかなか良い感じ。 ガルソンのランドセル。 さいたま市のランドセル屋さんです。 本革でカスタマイズできて4万6千円ほどで済んだよ。 縁取りなし、付属品なしだともうちょっとお安い。

さいたま新都心のガルソンでランドセル買いました…ラン活終了…

ガルソン ランドセルのオーダーメイドの流れは?

オーダーメイドの流れは

  1. 商品の検討
  2. ご連絡
  3. ご検討
  4. オーダー
  5. 制作
  6. 納品日(約4ヶ月)
  7. お支払い

となっており、予約金を頂くまえにランドセルをつくっていただくという非常に良心的な流れになっています。

2014年入学モデルまではボルサ、牛革、人工皮革の3種の素材から選択することができましたが、2015年モデルからはボルサ、人工皮革の2種類に変更になりました。

他のブランドと比べても、ガルソンの牛革ボルサランドセルは評価が高く、また値段も良心的ということで有名です。

納期は約4ヶ月程度ですので、お早めにオーダーしておくことをオススメします。

ガルソン ランドセル公式サイトをチェックしてみる

ガルソンのランドセルは熟練された職人の手によって作られます

ガルソンのランドセルは今まで特に宣伝をしてこなかったそうです。

熟練された職人の手によって丁寧に作られたランドセルと営業マンのきめ細かいサービスによってお客様の評判を呼び、口コミでどんどんと広がっていったみたいです。

ガルソン ランドセル

口コミで広がった理由は厳選された革を使用して、キズや水にも強い加工をした「ボルサ」の品質が良く、ガルソンオリジナル商品として認知を増やしていきました。

品質の割に価格が安く抑えられていることも嬉しいポイントですよね。

ガルソンのランドセル工房へのアクセスは?

もし、ガルソン ランドセルを作っている「ガルソンのカバン」に直接伺われる際は、確認をしてから、こちらへ伺ってください。

車のすれ違いも困難なレベルである狭い路地の住宅街にある工房ですが、ガルソンは熟練の職人の手によって作られる良質なランドセルです。

ガルソンが気になっている人や、ランドセルをどこで買うのかまだ決まっていない人はぜひ参考にしてみてください。

ガルソンのカバン
住所 埼玉県さいたま市中央区下落合4-3-13
電話番号 048-854-4025
営業時間 10:00~18:30

 

ガルソン ランドセル公式サイトをチェックしてみる

ABOUTこの記事をかいた人

ランドセル図鑑運営事務局

ランドセルのことならお任せください!ランドセルの販売歴2年のプロがわかりやすく解説します!

NEW POSTこのライターの最新記事