【必見】赤色のランドセルのおすすめ6選!人気ブランドや選び方もご紹介!

TOP画像

女の子の定番のカラーといったら赤色ですが、種類が豊富にあって選べないという人も多いのではないかと思われます。

最近では各メーカーから様々な赤色を販売しているので、何を基準に選んだらよいのか迷うのは当然です。

そこで、赤色のランドセルの上手な選び方について考えてみましょう。

お母さん
赤色のランドセルの種類は豊富に用意されているから選ぶのに困ってしまうのよね。何を基準に選ぼうかしら?
コンシェルジュ
ランドセルは6年間使用するものなので特に迷いますよね。今回は赤色のランドセルを選ぶ際のポイントについて解説していきますね!

赤色のランドセルってどうなの?

(1)女の子人気色NO.1

フィットちゃん 人気のカラー

出典:フィットちゃん

最近ではピンクやスカイブルーなどカラーバリエーション豊富になったことから、赤色以外のランドセルを持っているお子さんも増えてきています。

そのため、昔からの定番の赤色は人気がないのではと思われがちです。

しかし、やはり赤色は女の子の人気色としてナンバーワンとされています。

ランドセルは6年間使い続けますので、やはり定番の赤色を選ぶお子さんが多いのかもしれません。

お母さん
ランドセルのカラーが増えても変わらず赤色のランドセルは人気なのね!
コンシェルジュ
やはり赤色は女の子らしいカラーだという事が人気の理由となっているようです!

(2)男の子用の赤色のランドセルもあるの?

セイバン ランドセルの画像

出典:セイバン

赤色といえば女の子の定番色とされていますが、男の子の赤色のランドセルもあるのか気になります。

男の子だって赤色のランドセルを持ちたいと思うこともあると思われますが、残念ながら女の子のようにベースカラーがすべて赤色という商品はほとんどないとされています。

しかし、ラインで赤色を使用していたりベースは青でも赤色をデザイン色として使用しているものもあるようです。

セイバンのプーマやコンバース、フィットちゃんのグッドボーイというブランドは赤色を使用している商品もありますので、赤色好きな男の子におすすめです。

色だけじゃない!ランドセルの選び方

(1)素材

コードバンの画像

出典:萬勇鞄

ランドセルを選ぶ基準として、素材として何を使っているのかは非常に気になるところと言えます。

クラリーノなどの人口皮革は値段のバランスや種類の豊富さから言ってもトップクラスで人気も高いですが、引っかき傷などに弱いとされています。

牛革は、水には弱いですが高級感や耐久性にかけては間違いないでしょう。

コードバンは馬のお尻の皮ですが、耐久性で言えばもっともすぐれているものの、値段が高いので選ぶ人が少ないだけでなく種類もあまりないので選びようがないかもしれません。

素材によって使いやすさや耐久性も異なりますので、お子さんが6年間使用することも考慮して慎重に選んでいくのが望ましいでしょう。

(2)デザイン

ランドセルの画像

出典:楽天市場

ランドセルのデザインとしては大きく分けて2つのポイントがあるとされています。

一つは、全かぶせか半かぶせかということと、もう一つは刺繍が施されているかということです。

半かぶせは個性的なデザインで非常にお洒落ですが、荷物が入りにくいなどの難点がありますので使いやすさから言ったら全かぶせが良いと言えます。

刺繍が入っているランドセルはデザイン的には良いですが、水が入ってきたり年齢を重ねてデザインが好みでなくなるなどのデメリットが考えられます。

飽きのこないデザインの方が、高学年になってからも使いやすいかもしれません。

(3)背負いやすさや使いやすさ

セイバン A4フラットファイル対応の説明画像

出典:セイバン

ランドセルを選ぶにあたって、背負いやすさや使いやすさは外せないポイントです。

特に小学生は成長期なので身長が伸びて高学年になっても問題なく使えるように、調節しやすいものを選ぶのが良いと言えます。

可動式の背カン、肩ベルトの形状、背中のクッション加工がどのようになっているかを基準に選ぶようにしましょう。

ランドセルは、大きく分けて3つの大きさがあり、最もおすすめなものとして、A4フラットファイル対応のものが良いとされています。

教科書サイズ対応やA4クリアファイル対応のみですと荷物が入りきらない場合もありますので大きめを選ぶのがおすすめです。

お母さん
デザインも大事だけど使いやすさや背負いやすさも大事よね!
コンシェルジュ
その通りですね!他にも体にフィットする機能があると、お子さんの体の負荷を減らす事ができます!

(4)価格

人気の価格説明画像

出典:フィットちゃん

親御さんによって一番気になる部分がランドセルの価格かもしれませんが、その価格もピンからキリまでありどれを基準にして良いかわからなくなることでしょう。

最近では平均して5万円台のものを購入する傾向にあるようです。

ランドセルの価格形態としては、おおざっぱに分けると3万円以下、4~6万円台、7〜10万円以上のものがあるとされています。

それぞれ特徴などは異なりますが耐久性撥水性、傷に強いか、6年間使用できるかなど何を目的にするかで値段のかけ方も変わってくるでしょう。

ただ、買い替えることなく6年間使用したいと思うのであれば、最低でも3万円以上のものを購入するのが良いと言えます。

あまり安いランドセルを購入してしまうと、修復不可能となり途中で買い替える必要が出てくるなど、耐久性に問題が出てくる恐れもありますので気を付けましょう。

(5)6年間保証

6年間保証の画像

出典:フィットちゃん

殆どのランドセルには購入時に6年間保証がついているのですが、ただ保証がついているだけでは問題です。

その他に、「壊れた場合無償修理してくれるか」、「代替えのランドセルを用意してくれるのか」なども確認するようにしましょう。

特に代替えのランドセルを用意してくれるかどうかは重要です。

もしメーカーの方で用意してくれない場合には、夏休みや冬休みなどの期間中にしか修理を頼まなければいけなくなりますので、その辺のことも考えて選んでいくのが良いと言えます。

赤色のランドセルの魅力とは?

子供がランドセルを背負っている画像

出典:萬勇鞄

様々なカラーバリエーションがある中で、なぜそこまで赤色のランドセルを選ぶお子さんが多いのでしょうか。

それはまず、昔からのスタンダートカラーであり飽きのこないことが大きな理由と言えます。

ランドセルを選ぶ年齢は幼稚園児で6歳くらいの年齢ですが、そこから12歳まで使い続けますので、デザインなど見た目を重視して買ってしまうと高学年になって使うのが嫌になってしまうこともあるとされています。

買ったことを後悔しないように、6年間使用し続けるためにも、飽きのこないカラーを選ぶお子さんが多いのかもしれません。

赤色のランドセルの口コミ

軽くて、色具合も凄く気に入ってます!一色の赤色ではなく、チェリーピンクの色で娘も凄く気に入ってて、早くランドセル背負って行きたいと毎日話してます。

出典:公式サイト

娘がフィットちゃんのカタログでクローバー柄のサイド刺繍と背あてに一目惚れしました。またカタログ請求時に添付されていたタフロックの生地見本の手触りも非常に気に入り、他のランドセルも色々触りましたが、タフロックほど気に入った手触りのものはなかったようです。色はチェリーにしました。親の目から見ても主張しすぎない飽きのこないデザインで鋲やファスナー等の細やかな部分に女の子らしさがあります。安全面や使いやすさも考慮されていてこちらを選んでよかったと思っています。毎日楽しそうに準備をして背負って学校に通っています。

出典:公式サイト

初めてランドセルを背負って小学生に急になれた気分になれたのか笑顔がとまりません!!とてもかわいい色とデザインで気に入ってます。桜が綺麗だったので桜をバックにランドセルを背負ってる娘を一緒に撮りました。本当にいいランドセルですね!私の時もこんなにかわいいランドセルほしかったーって親のほうが目がキラキラしました。大事に使ってくれそうだし、弟も三年後フイットちゃんのカッコいい黒が欲しいって今から言ってます!!

出典:公式サイト

赤色のランドセルは女の子の好きなカラーでありながら、飽きのこない色合いなので、口コミでは上記のような良い声が多く寄せられています。

また、最近ではカラーバリエーションが豊富に用意されているため、同じ赤色でも微妙に色合いが違うことで他の子と被らないこともお子さんにとっては特別なランドセルとして大切に扱える理由となっているようです。

女の子におすすめの赤色のランドセル6選

お母さん
赤色でおすすめのランドセルを紹介してもらえるのね!楽しみだわ!
コンシェルジュ
綺麗な赤系のカラーに加えて、機能性や背負いやすさにもこだわったランドセルを紹介していきますので、お子さんに合ったものを見つけてくださいね!

①【フィットちゃん】あい・愛ティアラ


ランドセル画像
価格帯 52,000円〜57,000円
重さ 約1190g〜1240g
ブランド特徴 大容量&オリジナリティ

まず、なるべく費用を抑えたい人におすすめなのがフィットちゃんの「あい・愛ティアラ」です。チェリーとカーマインの2色展開の赤色のランドセルで内装や背当て、サイドにハートの刺繍を施してあり女の子らしいデザインでありながらシンプルな作りで人気のモデルとされています。A4フラットファイル対応でたくさんの荷物もたっぷり収納でき、体の大きさが代わっても背負いやすい背カンを採用しており、軽くで丈夫なクラリーノを素材にしてより使いやすさを実現しています。その他、夜道でも車のライトにあたるとぴかっと光る「安ピカッタイプ」もあります。

色もデザインも可愛くて、見つけてすぐに購入しました。側面のハートとティアラが欲しいと言う娘の要望で、このシリーズで決まりだったのですが、更に限定色なので、凄く喜んでいました。パパ・ママの世代は黒か赤しか無かったのでビックリな多分、目立つこと間違い無しのランドセルが買えて満足です。後は汚さないように・・・笑

出典:公式サイト

公式サイトはこちら

②【フィットちゃん】プレミアムゴールド


ランドセル画像
価格帯 57,000円
重さ 約1230g
ブランド特徴 女の子らしく、耐久性に優れたモデル

フィットちゃんの中でも丈夫なクラリーノタフロックを素材に使用しているプレミアムゴールドは、赤色のランド背右はチェリーとカーマインの2色です。一見非常にシンプルなデザインですが、サイドにはクローバーを思わせるフォーハハートのハステッチやかぶせのステッチは女の子らしさが際立ちます。その他にもところどころにハートのモチーフを使用していおり、定番のロングカラーなのでお子さんだけでなく親御さんからの人気も非常に高い赤色のランドセルとされています。

背中の部分や横のデザインにハートがいっぱいでさらに四葉のクローバーのようになっていて、幸せいっぱいな小学校生活が送れそうなランドセルだなって思い、子供も親もこれがいい!って即決でした!シンプルな可愛さで、さらに縁が反射板のようになっているので、日暮れが早い冬でも安心です。このランドセルを嬉しそうに背負って学校へ行く子供の顔を見るのが毎日の楽しみです!

出典:公式サイト

公式サイトはこちら

③【セイバン】モデルロイヤルロマンティック


セイバン ランドセルの画像
価格帯 63,720円
重さ 約1170g
ブランド特徴 上品で可愛らしいデザイン

背負いやすくするための「天使のはね」で有名なセイバンも、赤系のランドセルを多く取り扱っていますが、その中でもおすすめなのは「モデルロイヤルロマンティック」です。こちらの赤色のランドセルはビビットピンクでまるでお姫様を思わせるようなロマンティックな刺繍が特徴とされ、ラインストーンをちりばめてメリーゴーランドをモチーフにデザインしており、内装はハートとつたをイメージした上品で可愛らしいデザインになっています。セイバンの特徴である天使のはねはもちろん、サイドの型崩れを防ぐタフかるプレートや「321構造」スタイルキーパーなどの耐久性に優れた工夫も充実しているようです。

4月から1年生になる娘に。脇の刺繍も蓋の裏柄もすごくかわいいです。リボンラッピングしていただき、娘もすごく喜んでいました。発送も素早くありがとうございました。

出典:楽天市場

公式サイトはこちら

④【セイバン】HOMARE プレミアムレザー


プレミアムレザーの画像
価格帯 81,000円
重さ 約1490g
ブランド特徴 高級でシンプルなデザイン

こちらの商品はその名前の通り本革のランドセルで、クラリーノなどの人工革を使用しているイメージが強いセイバンの中でもプレミアムな商品です。本質の皮の質感を活かすためにシンプルに作られており、赤系はスタンダードなビビットピンクで、本革=重いというイメージを払拭し、セイバン独自の「天使のはね」や「3D肩ベルト」などを採用して作られています。本革の高級感をそのままに撥水や防汚、色落ち防止などを施してあるため6年間変わることなく本革の質感を楽しめるのが特徴と言えます。

本日届きとても可愛いです。小学校に行かせるのが今から楽しみです。プレゼントまでついていて大変喜んでおりました!

出典:公式サイト

公式サイトはこちら

⑤【萬勇鞄】ファラーシャ

ファラーシャの画像
価格帯 59,400円〜66,960円
重さ 約1250g〜1400g
ブランド特徴 女の子らしい明るいデザイン

少し予算を高めに見積もっているお子さんと親御さんには、高級感や新しさを織り込んだ萬勇鞄のファラーシャが良いかもしれません。赤色系ではレッドとピンクゴールドを掛け合わせたスタンダードカラーであり女の子らしい明るい色合いが特徴とされています。刺繍やモチーフ、チャームにはちょうちょのデザインをあしらい背当てのクッションにもちょうちょの型押しをしているなどデザインにもこだわっています。萬勇鞄だけのオリジナルとして、お子さんのネームプレートを入れられるので世界に一つだけの自分のランドセルとしてお子さんも大事に使ってくれるのではないでしょうか。A4フラットファイル対応で大容量の荷物も収納でき、牛革の高級感にスタンダードカラーが引き立ちます。

公式サイトはこちら

⑥【萬勇鞄】グラシア

グラシアの画像
価格帯 48,600円〜56,160円
重さ 約1200g〜1400g
ブランド特徴 上品でシンプルなモデル

レッドにピンクの可愛らしいステッチが入ったこちらのモデルは、見た目は非常にシンプルながら内装にはピンクのチェックの内張りで上品で控えめなお洒落な女の子におすすめです。ファラーシャと同じく牛革を素材に使用し、使うごとに体に馴染み、吸湿性通気性にも優れています。シンプルですが昔ながらのスタンダードカラーなので6年間飽きることなく使用できるでしょう。高学年になって肩幅が広くなっても背負いやすく、肩への負担が少ないウィング背カンと、ふんわり背当てで負担を感じることなく毎日背負うことが可能です。

公式サイトはこちら

【まとめ】赤色のランドセルで6年間飽きずに使える

このように、赤色のランドセルは各ランドセルブランドで様々な商品を取り扱っています。

あまり種類があり過ぎて選べないという場合には耐久性を取るのかデザイン性か、あるいは値段なのかどれか一つのポイントを絞って決めていくのが良いかのではないでしょうか。

お子さんが6年間使うものだから良いものを選んであげたいと思うのは当然だと思われますので、購入したことに後悔しないようにこれらの情報を参考にしながら選んでみることをおすすめします。

 

ABOUTこの記事をかいた人

ランドセル図鑑運営事務局

ランドセルのことならお任せください!ランドセルの販売歴2年のプロがわかりやすく解説します!

NEW POSTこのライターの最新記事