【2019年最新】女の子のランドセルのおすすめ人気ランキング17選!

TOP画像

ランドセルは小学校入学前に準備する最強アイテムです。

ひと昔に比べ、ランドセルの素材や種類、色なども豊富に取り揃えられていますが、女の子がこだわる点もその子それぞれで、パステルカラー系が好きな子もいれば、茶系の大人っぽいものを好む子もいます。

本人の好みもありますが、6年間を子どもと共に過ごす相棒として、品質の良いランドセルを選んであげたいものです。

そんな重要アイテムのランドセルを選ぶ基準にはどんなものがあるのでしょうか。

お母さん
ランドセルは種類が多くて選ぶのに困っちゃうわ。何を基準に選べばいいのかしら?
コンシェルジュ
ランドセルは6年間も使用するものなので失敗しないように選びたいですよね。まずは選び方のポイントから解説していきます!

女の子のランドセルを選ぶポイント

(1)カラフルなバリエーション

ランドセル画像

出典:鞄工房山本

小学校の6年間は大人にとっては短いように感じますが、子ども本人にとっては長い道のりです。

だからこそ飽きの来ない色や柄を選ぶことが大切です。

昔は赤系しか存在しなかった女の子用ランドセルですが、現代では色のバリエーション豊富になっています。

その中でも人気の高い色は、やはり赤系が半数を占めていて、次にピンク系が続きます。

年齢的に好きな色がピンクから水色へとシフトする子も多く、水色のランドセルも常に人気の上位となっています。

本人の希望色が一番ですが、高学年になってから使いづらくなるような奇抜な色柄は避けるのが無難です。

そのあたりを子どもと話し合って決めましょう。

(2)革の種類

ランドセル 素材画像

出典:萬勇鞄

ランドセルの素材には、人工皮革(クラリーノ)・本革の2種類があり、本革はさらに牛革と馬革(コードバン)の2つに分けられます。

昔は本革製が主流でしたが、年々軽量化し、現在では人工皮革製が全体の65%のシェアとなっています。

人工皮革の品質も昔に比べてだいぶ向上していますので、水にも強くお手入れも簡単で済み、カラーバリエーションも豊富で、価格も本革より安価な設定がなされているのが特徴です。

本革製のランドセルは、水に弱くお手入れも大変で、価格もクラリーノの約2倍になりますが、使い込むことで出るツヤと味わいが最大の魅力と言えます。

馬革は牛革の持つ特徴と同様ながら、より希少な素材ですので価格もさらに跳ね上がります。

(3)保証期間

出典:セイバン

ランドセルは6年間の毎日使うものですので、丈夫であることが必須条件とも言えます。

その丈夫さは素材にもよりますが、子どもがどんな風に扱っていくかにもよります。

大抵のランドセルには6年間の保証がついていますので、普通に使っていて部品が壊れてきたといったケースでは無料修理の範囲に入ることがほとんどです。

メーカーのもので本革を使ったものは価格も高く設定されていますが、こういった場合の修理保証もしっかりしています。

また、修理中に代車ならぬ代ランドセルを貸してくれるところもありますので、保証内容を前もって確認しておくと安心です。

子どもが荒く扱って壊してしまった場合には、6年保証があっても有料修理となりますので注意しましょう。

お母さん
6年間保証があれば安心できるわね!
コンシェルジュ
6年間保証があれば安心ですが、メーカーによっては保証がないものもあるのでしっかり確認しましょうね!

(4)使いやすさ

セイバン背負いやすさの画像

出典:セイバン

使い始めのまだ体が小さい頃には、背負いやすさが何よりも重要です。

軽いほうが使いやすいと思われがちですが、実はその形状とフィット感の良さが体感重量に大きく影響することをご存知でしょうか?

軽さを売りにしている商品では、肩ベルト形状や背当てクッションの作りで経費を削減して価格を下げていることが多いです。

肩ベルトがしっかりと立ち上がることによって、背中とランドセルがぴったりフィットして軽く感じますし、肩ベルトの調節機能は成長と共に必要になってきますので、付いていると高学年まで安心して使うことができます。

背当ては通気性があるかどうか、ポケットの使いやすさもぜひチェックすることをおすすめします。

(5)丈夫さ

ランドセル画像

出典:セイバン

近年人気のあるランドセルの中には、頑丈な造りのものも多いです。

昔はよくペちゃんこになったランドセルを高学年が背負っていたものですが、最近のものはそう簡単につぶれないような仕組みを採用しているものも数多くあります。

内部に軽量かつ頑丈な箱型を仕込むことにより、強い衝撃にも簡単には負けない構造にするなど、独自のアイデアを打ち出すメーカーも出てきています。

店頭で丈夫さを確認したい場合には、お店の人に一言断ってから、ランドセルを押してみることをおすすめします。

弾力性があってきちんと戻ってくれば、ある程度の剛性を持っていると言えるでしょう。

6年のいう長さを乗り切れるかどうかは、丈夫さにかかっています。

(6)大きさ・容量

お母さんと女の子の画像

出典:セイバン

教科書やプリントなど、ひと昔前まではB5サイズが主流でした。

最近ではゆとり教育の終了と共に、教科書もA4サイズのものを採用する学校が増え、厚みも増す傾向にあります。

学校で使用するファイルもA4のものを使うことも増えつつあり、それに合わせてランドセルの内寸も、ほとんどのメーカーでA4フラットファイルの対応がなされているようになってきています。

ランドセルに入らなければ、サブバッグに入れることになり、手が塞がることで子どもへちょっとした負担がのしかかることになります。

特に体の小さい一年生では、顔から転ぶことも多いですので、A4フラット対応かどうかもランドセルを選ぶ重要なポイントだと言えます。

女の子のランドセルのおすすめ人気ランキング17選

お母さん
お待ちかねのおすすめ17選なのね!どんな種類があるのかしら!
コンシェルジュ
お待たせしました!おすすめのランドセルを紹介していきますので、お子さんに合ったものを見つけてくださいね!

セイバンの女の子におすすめのランドセル

①モデルロイヤル・レジオ


ランドセル画像
価格帯 62,640円〜73,440円
重さ 約1160g〜1180g
ブランド特徴 ワンランク上の品質・機能

高級感を保ちながら安全性・機能性をも兼ね備えているのが、セイバンモデルロイヤル・レジオです。シンプルなのに気品を漂わせているのは、男の子用では牛革、女の子用ではパール生地を採用しているからです。中でも人気なのはレジオプリンセスで、まるでプリンセスの持つグッズのようなしっとりした高級感が魅力となっています。色はパールピンク、パールパープル、パールブラウン、パールサックスの4種類で、控えめながらもパール素材の放つおしとやかさを醸し出しています。セイバンモデルロイヤル・レジオプリンセスは、プリンセスが大好きな女の子におすすめのランドセルです。

娘が幼稚園でもらって来たカタログを見て一目惚れでした。実際に店舗に見に行って何点ものランドセルを背負ってみせましたが、やっぱり本人が気に入ったこのランドセルが1番本人に似合う気がしてこのランドセルに決定しました。落ち着きのある上品な色で、刺繍も中もかわいくとても気に入っています。6年間保証付にも安心です。

出典:公式サイト

公式サイトはこちら

②天使のはねクラシック


ランドセル画像
価格帯 57,240円
重さ 約1140g
ブランド特徴 6年間に備えた耐久性

セイバンクラシックは、その名の通りザ・ランドセルとも言えるシンプル・クラシカルなデザイン性を持ち、優れた機能性も兼ね備えています。高学年になると飽きがくることもある刺繍などの装飾がない代わりに、伝統的なイチョウデザインを採用していて、女の子用では色もビビットピンク(赤)、キャメル、ブラウン、マリンブルー、ブラックなどシックなものが揃っていますので、ちょっと大人っぽい装いに憧れる子にぴったりです。「天使のはね」でよく知られるセイバンクラシックは、背中Wクッション・ラクパッドフレックスといった優れた快適性で、6年間を心地よく過ごす手助けをしてくれるでしょう。

以前長男の時は初めてのことでランドセル選びに非常に悩み、結局ランドセル老舗のお店で牛革の物を購入しましたが、とにかく重かった事と、革なので雨を気にしなくてはいけなかった事、A4ファイルは厚みがあると斜めにしないと入らない事などから失敗したなとずっと思っていました。今回娘のはそのことを重視し、使いやすくて飽きないシンプルなデザイン、機能も充実している天使のはねクラシックを選びました。娘も届くのを楽しみにしております。

出典:公式サイト

公式サイトはこちら

③モデルロイヤル


ランドセル画像
価格帯 59,400円〜78,840円
重さ 約1180g〜1240g
ブランド特徴 高学年になっても使いやすいデザイン

セイバンの中でも多彩なバリエーションが揃っているロイヤルは、最新機能搭載でデザインも凝っているのが特徴です。男の子用・女の子用のどちらにもテーマが設定され、サイドにオリジナルで繊細な刺繍が施されています。モデルロイヤルの女の子用では、ティアラをイメージした刺繍付きのロマンティック、高学年になっても違和感なく使えるチャーム風刺繍付きのベーシック、全面ポケットに香水をかたどった刺繍のあるスウィートパフューム(イオン限定)などの種類があり、どのスタイルがお好みか分かれるところです。ロマンティックのミルキーブラウン色が落ち着いていて、人気が集まっています。

色々なランドセルを探して悩みましたが、こちらのかわいらしいお花のデザインを娘も気に入り、実物を見てみると品のある感じでとてもよかったです。色もビビットピンク素敵です。

出典:公式サイト

公式サイトはこちら

④ラブピ(Lovepea)


ランドセル画像
価格帯 57,240円〜62,640円
重さ 約1170g〜1200g
ブランド特徴 目立ちたい子にはこのランドセル!

まさに女の子のために企画されたセイバンLovepea(ラブピ)は、丸い形がキュートで華やかなランドセルです。他のブランドと違うその特徴的なフォルムはおしゃれで、目立ちたい子にぴったり。大人っぽさよりもラブリーなかわいさが好みの女の子におすすめです。ラブピには、ハートやリボン柄とスワロフスキーの付いたミルキー、ハートのネックレス風刺繍と光るハート形ピンでキラキラなガーリー、魔法の世界をモチーフに星をあしらったマジョリカ、キャンディーを詰め込んだようなキャンディーポットなど、多くの種類が揃っています。こちらも天使のはねシリーズで「ひねピタ」を採用していますので、一年生の小さな体にも背負いやすくなっています。

もうすぐ届くみたいで娘と楽しみに待っております(*´꒳`*)一目見た時から型がコロンとしていて可愛くてコレッ!!と決めていました(*´-`)今は色々と可愛いランドセルがあるので悩みますがこちらを選んで良かったと思います(*´꒳`*届くのを楽しみに待っております(*´꒳`*)

出典:公式サイト

公式サイトはこちら

フィットちゃんの女の子におすすめのランドセル

①ロイヤルローズ


ランドセル画像
価格帯 68,000円
重さ 約1230g
ブランド特徴 上品さを兼ね備えた大容量タイプ

背中にすっきりとフィットすることで知られる「フィットちゃんシリーズ」のロイヤルローズは、上品さを持つ正統派のランドセルです。サイドと前面に繊細な刺繍、ハート柄のチャームなど、お姫様タイプが好きな子におすすめです。素材は傷が付きにくいリピュートを採用していますので、6年間という長さも安心して使うことができそうです。サイズもA4フラット版で、容量は今までのフィットちゃんシリーズの20%アップとなっています。サブポケットもマチがしっかりと取られていますので、筆入れも余裕で入るのはポイントが高いのではないでしょうか。カラーは赤系のほか、アクア、チョコ、ラベンダーなども揃っています。

ショールームを見に行って、一目惚れしたみたいで速攻決まりました。大好きな色のランドセル6年間楽しい学校生活を送れる気がします。

出典:公式サイト

公式サイトはこちら

②ロイヤルローズ プルミエール


ランドセル画像
価格帯 77,760円
重さ 約1290g
ブランド特徴 安全面にも配慮されたランドセル

サイドに施されたお城のツタのような刺繍が目を惹く「フィットちゃんロイヤルローズプルミエール」では、キーホルダー掛けやポケットファスナーのチャームなど金属部分にゴールド色を採用しています。前面カブセ部分のローズ型鋲も、他にはない高級感を醸し出しています。ローズプルミエールの特徴はエレガントさだけではありません。60m離れたところからもその存在を確認可能な白い縁取りで、夕方の暗さの中も安心です。光る縁取りは日が出ている間は目立ちませんので、デザインの邪魔をせず、おしゃれにこだわりたい女の子も納得のランドセルとして人気があるのも頷けます。反射性能6年間想定の耐久テストで確認されているものです。

可愛いランドセルのおかげで、小学校に行くのがとても楽しそうです。重い荷物でもニコニコで登下校していて、このランドセルを購入して良かったです。

出典:公式サイト

公式サイトはこちら

③愛ティアラ


ランドセル画像
価格帯 52,000円〜57,000円
重さ 約1190g〜1240g
ブランド特徴 大容量&オリジナリティ

プリンセスをコンセプトに、ティアラとハートのモチーフをめいっぱい採用した「フィットちゃん愛ティアラ」は、A4フラット版で大容量タイプです。刺繍には銀糸を使い、反射鋲はハート形で、どこまでもプリンセス感を追求しています。さらに背当てや内張りにもハートが付いていて、カラーもパール色が勢ぞろい。中でもパールエメラルドは、なかなか見ない色合いなので、オリジナリティを大事にしたい女の子におすすめなカラーです。前面カブセ部分の装飾はシンプル、素材は傷が付きにくいレミニカを用いていますので、高学年までずっと飽きずに使えそうなランドセルです。これなら子どもも親も納得です。

色もデザインも可愛くて、見つけてすぐに購入しました。側面のハートとティアラが欲しいと言う娘の要望で、このシリーズで決まりだったのですが、更に限定色なので、凄く喜んでいました。パパ・ママの世代は黒か赤しか無かったのでビックリな多分、目立つこと間違い無しのランドセルが買えて満足です。後は汚さないように・・・笑

出典:公式サイト

公式サイトはこちら

④ロマンティックガール


ランドセル画像
価格帯 62,000円
重さ 約1180g
ブランド特徴 豊富なカラーバリエーション

Aフラットサイズで大人っぽいエレガントさを持つ「フィットちゃんロマンティックガール」の一番の特徴は、そのカラーバリエーションです。夜の星空のように暗めのスターライトブルーをはじめ、クロ、チョコなど大人に憧れる子が欲しがりそうなラインナップになっています。刺繍は唐草模様、鋲にはパール型、ポケットファスナーチャームにはカメオモチーフを採用し、エレガントさをアップ。素材にはタフロックとリピュートという2種類を使い、傷がよりつきにくくなっているのも強みです。型崩れしにくいトリプル構造にもなっているため、つぶれ防止に大きく貢献する点も人気のポイントです。

娘が、茶色か黒が欲しいと言いだし、親としては刺繍や飾りやステッチが派手じゃないものを探していました。娘ともども納得のいくものにやっと出会い喜んでいます。学校も始まり、喜んで背負って通っています。

出典:公式サイト

公式サイトはこちら

⑤プレミアムゴールド


ランドセル画像
価格帯 57,000円
重さ 約1230g
ブランド特徴 変形予防付き

フィットちゃんシリーズの定番「プレミアムゴールド」は、かわいさ・丈夫さ・価格の三拍子が揃っているため、毎年早めに売り切れるランドセルです。タフロック素材で傷に強く、派手さを抑えたフォーハート柄のステッチがおしゃれなポイントとなっています。カラーは定番の赤系コーラル、チェリーに加え、チョコも揃っていて、必要十分。肩ベルトが左右に動くので、高学年になっても背負いやすさはそのままなのが嬉しいポイントです。変形予防のトリプルガード、蒸れにくい背当てももちろん採用されていて、手の届きやすい価格設定となっていますので、人気が出るのも当然だと言えます。

背中の部分や横のデザインにハートがいっぱいでさらに四葉のクローバーのようになっていて、幸せいっぱいな小学校生活が送れそうなランドセルだなって思い、子供も親もこれがいい!って即決でした!シンプルな可愛さで、さらに縁が反射板のようになっているので、日暮れが早い冬でも安心です。このランドセルを嬉しそうに背負って学校へ行く子供の顔を見るのが毎日の楽しみです!

出典:公式サイト

公式サイトはこちら

イオンの女の子におすすめのランドセル

①かるすぽグランデキュート


ランドセル画像
価格帯 43,000円
重さ 約1110g
ブランド特徴 雨や傷に強いモデル

超大容量が売りの「イオンかるすぽグランデキュート」は、13.5cm幅のマチが小学生の手荷物を減らしてくれます。ボディは流行りのメタリックカラー5色を揃え、丸みを帯びたかわいらしいフォルムでも女の子らしさを満喫できそうです。素材は雨や傷に強いクラリーノと、抗菌機能と通気性を兼ね備えたロベニカを採用、立体裁断肩ベルトで背中にフィットします。マチ幅が広いため、錠前部分の引っ掛け穴が3段階になっているという工夫も人気の理由ではないでしょうか。荷物がたくさん入ってもきっちり閉めることができ、しかも背中に良くフィットするので重く感じないのは、ポイントが高いです。

軽くて丈夫、そして大容量なので荷物が増えがちな高学年でも対応できるのも魅力です。末の子のランドセルを去年買いました。上の2人のランドセルは、A4サイズ(クリアファイル等)は、少し曲げないと入らなかったのに、今のランドセルはすっぽり入るので助かります。また1番上の姉(今中学校2年生)が、使っていたランドセルよりもかなり軽くなっていました。イオンの「かるすぽ」は色々な色のバリエーションがあって、選ぶのも楽しかったです。息子の好きな色を買えたので、息子も大満足ですが、1年生は交通安全の黄色いカバーをランドセルに1年間つけていないといけないので、それがちょっと嫌みたいです。

出典:みん評

公式サイトはこちら

②24色ランドセルGIRL


ランドセル画像
価格帯 30,000円
重さ 約1080g
ブランド特徴 豊富なカラー&軽量モデル

トップバリュブランドの24色ランドセルGIRLは、色の豊富さもさることながらその軽さも人気の秘密です。パール・メタリックカラーは約1,010gですが、その他のカラーは約990gということで1kg以下。親としては、小さな体に少しでも軽いランドセルを背負わせてあげたいものです。前面ポケットファスナー・鋲にはハート柄を採用し、刺繍は控えめながらも独特なボディカラーで周囲の評判をさらいそうです。24色のうち女の子用としては12色がラインナップされていて、パープル系・ピンク系のパールカラーのほか、変わったものではシックな赤色のバーガンディが渋さを感じさせます。高学年になったら、きっとこの色にして良かったと思うようになるはずです。

出典:公式サイト

公式サイトはこちら

③GIRLFLATCUBE


ランドセル画像
価格帯 50,000円
ブランド特徴 反射機能付きで安全にも配慮

ダブルステッチ・ハート鋲などのデザイン性に、大容量なのに約980gという軽さを誇る「イオンライトGIRL FLATCUBE」は、ブラウン・ストロベリー・ソラ・スミレという女の子に人気の定番4色から選ぶことができます。前面カブセ部分の角に丸みを持たせ、女の子らしさをアップさせつつ、反射機能もしっかりと付いているのも嬉しいポイントです。特に変わった色が欲しいわけではなく、定番のカラーでデザイン性があってフォルムもかわいらしいランドセルが欲しい女の子にぴったりです。価格も54,000円(税込)からと、安すぎないところが信頼感に繋がります。雨カバー・連絡袋などの小物ももちろん付属されていて、至れり尽くせりです。

公式サイトはこちら

④ポケットキュートFLATCUBE


ランドセル画像
価格帯 65,000円
重さ 約1230g
ブランド特徴 荷物が増えても安心の大容量

イオンFLATCUBEシリーズの中でも大容量が自慢の「イオンみらいポケットキュートFLATCUBE」では、小マチを3~8cmまで自由自在に伸ばすことができるのが大きな特徴です。さらなる新学習指導要領による荷物増量が予想されますので、これからの6年間を考えると大容量にも対応可能なタイプを選択するのがベストだと言えます。マチを最大限に引き延ばすと、一番大きな箇所と小マチを合わせて20.5cmにまで拡大可能となり、小マチにいたっては、細めの水筒も入ってしまう余裕があるほどです。学年が上がるとともにコンパス、リコーダーなど増える荷物もありますし、なるべく手ぶらで通学できればケガにも繋がりにくくなります。

公式サイトはこちら

ふわりぃの女の子におすすめのランドセル

①ロイヤルコレクション


ランドセル画像
価格帯 59,400円
重さ 約1120g
ブランド特徴 女の子が喜ぶ要素がたっぷり

大容量なのにコンパクトさも兼ね備え、ふわりぃさでやわらかい肩ベルトと背当てによる背負いやすさを実現させたシリーズです。ロイヤルコレクションでは、パールカラーのアイボリー・ピンク・パープル・セピア・ソラを揃え、サイドと前面ポケット部分には存在感のあるキルティング刺繍が光り、内装と前面カブセ部分の鋲にはリボン柄と、女の子が喜ぶ要素が詰め込まれています。しっかりとしたパール色もふんわりした華やかさを演出し、子どもたちもまるでおとぎの国で使うグッズのように、ランドセルを大切に扱うようになるかもしれません。ふわりぃのミニマスコット(数量限定)付きです。

子どもが店頭で試着してふわりぃが背負いやすいと言ったので、ふわりぃの背カンのものを探していました。男の子なので、乱暴に扱うでしょうから丈夫なものがいい。長距離を毎日通うから、軽いものがいい。6年間飽きないデザインで青をポイントにしているものがいい、などの条件を足して見つけたのがコレです。軽いだけならもっと軽いものが他にもあるし、丈夫なものも数多くありますが、全部の条件を含めたものが見つかって満足です。価格も安くて言うことないです。おかげでお祖母ちゃま方から頂いたお祝い金が余ったので、入学式用にいいスーツを買ってあげられます。商品もキズなしで届きましたよ。

出典:楽天市場

公式サイトはこちら

②スーパーフラッシュ

スーパーフラッシュの画像

 

価格帯 62,640円
重さ 約1250g
ブランド特徴 安全性の高い、360℃反射機能

スーパーフラッシュはお子さんの安全第一にこだわり、360度全方向反射するという特徴があり、帰りが遅くなるお子さんでも安心できるような作りになっています。素材には軽くて丈夫なクラリーノを採用していることに加え、背中にフィットする「ふわりぃ背カン」を取り入れていることでお子さんの体への負担を軽減します。ランドセルの中心部には、軽くて強い優れた芯材である「エフセルエコライト」を採用しており、従来品より約1.6倍の強度を実現することで、6年間安心して使用できるでしょう。また、女の子らしく綺麗なデザイン、A4フラットファイル対応により、見た目にも機能性にも優れたランドセルとなっています。

公式サイトはこちら

③コンパクトクラシック


TOP画像
価格帯 56,160円
重さ 約990g
ブランド特徴 安心の6年間保証付き

ふわりぃコンパクトシリーズの中でもクラシカルな気品漂うこのランドセルの特徴は、サイドと前面カブセ部分に入った半円状のレース柄型押しでしょう。フチなしコンパクトでワイドな前面ポケットとA4フラット版を可能とし、6年間の無料修理保証も付いているので安心して使うことができます。高学年にかけてその良さを実感できる、キャメル(パールベージュ)・セピア(パールピンク)・バーガンディ(パールブラウン)の落ち着いた3色が、女子力をアップさせてくれること間違いありません。カブセ部分を開けると見える前面ポケットには、丸いクラシックな窓が付いていて、ここにもレース柄型押しが光っています。

値段が少し安かったので購入しました。体が100センチしかない娘にはちょうどいい大きさでした。

出典:楽天市場

公式サイトはこちら

④マイフレンド(myfriend)


ランドセル画像
価格帯 48,600円
重さ 約1080g
ブランド特徴 大容量で個性的なモデル

12cmの広いマチで大容量の「ふわりぃmyfriend」は、サイド・前面カブセ部分・ショルダーにパールラインを組み合わせたタイプとなっています。ボディとラインが同色系のものもありますが、キャメルにパールセピアライン、ソラにパールピンクラインなど、個性的なランドセルを好む女子に特におすすめです。鋲や型抜きにもハート柄を採用していて、対照的なボディカラーとラインのコンビネーションにより、他の子のランドセルと間違える危険性が少ないでしょう。ボルドーにアイボリーラインのものは渋くてかっこいいので、自意識の高い子に選んでほしいカラーです。かわいらしさに背負いやすさが加わったランドセルだと言えます。

カタログで気に入って購入しました。お店でほかのものや工房の展示会に足を運んで見ましたが、こちらの商品がいいかなと。購入するまでに2週間位悩みましたが、実物はすごくよい色で、赤というよりストロベリーまたはチェリーです。下のピンク色の部分もいいアクセントになってます。来年の4月まで大切に保管します。おまけについてないと思っていたタイムレターがついてて嬉しかったです。

出典:楽天市場

公式サイトはこちら

女の子のランドセルのまとめ

ランドセル選びは、子どもの好みと親の考える安全性・機能性など、たくさんの要素をクリアさせなければなりません。

見た目のデザインや色も大事ですが、6年間使うことを考えると、傷に強い素材や成長に合わせてショルダー周辺サイズが変化可能なものを選ぶのがベストです。

子どもの好みをあらかじめ聞いておいて、親が先に下見をしておくと、後で一緒に店舗でのランドセル選びがスムーズに行く一つの方法です。

売り切れる前に、家族で決めた一品を買えるように作戦を立てましょう。

ABOUTこの記事をかいた人

ランドセル図鑑運営事務局

ランドセルのことならお任せください!ランドセルの販売歴2年のプロがわかりやすく解説します!

NEW POSTこのライターの最新記事