【2019年最新】羽倉のランドセル男女別おすすめ10選!特徴もご紹介!

羽倉 TOP

羽倉のランドセルは、鞄の街でもある豊岡で作られた最高級品です。

職人が時間と手間をかけながら一つ一つ手作りをしていますので、6年間もの間、使用続けることが出来ますし、使い続けるほど天然皮革の風合いが深まっていきますので、味も出てきます。

防水や撥水性、表面強度加工されていますので雨の日も雪の日も皮を傷めずに使えます。

そんな羽倉のランドセルについての魅力や特徴についてご紹介いたします。

お母さん
ランドセルは子供にとって大事なアイテムだから、品質が良いものを選びたいわ!羽倉のランドセルはどんな特徴があるのかしら?
コンシェルジュ
ランドセルはお子さんにとって重要なアイテムですよね!羽倉のランドセルの特徴やメリットなどを詳しく解説していきますね!

羽倉とは?

羽倉の製造工房は兵庫県豊岡市にあります。

豊岡市は鞄の一大産地ですので、国産の鞄のほとんどがこの地域で作られています。

何故、この地域で鞄作りが盛んになったのか、その理由は奈良時代の柳細工が発祥になっており、柳筥(やなぎかご)が正倉院に上納されていました。

それ以降は柳細工の箱を革バンドで締めた行李鞄が豊岡の鞄のルーツとなっています。

羽倉は昭和38年にパーツ加工業としてスタートし、昭和55年に鞄メーカーとして会社設立をしました。

ランドセル以外にも豊岡鞄、キャディバッグなどの革製品の製造を行っています。現在は全工程を手掛ける鞄メーカーにまで発達してきました。

すべての工程で妥協を許さず、最高級品を作っていますので、お子さんに持たせたいランドセルとしてお勧めです。

羽倉のランドセルの特徴とは?

羽倉 職人の画像

出典:HAKURA

羽倉の特徴は国産で作られたランドセルだということ、長い歴史の中で受け継がれた鞄作りの伝統と技術を受け継いできたこと、豊岡鞄を代表する鞄メーカーであるということです。

豊岡鞄の認定審査にもなっている羽倉は、豊岡から良い鞄を届けることに力を注ぎ、鞄の製造を行っています。

鋲を使用せずに作られたフラップやコパ磨き、キザミ部分にも職人芸が活かされており、使用されている天然素材の革も特別に選ばれたものです。

耐性牛革を使用し、牛の革を二層に分割し、表面には樹脂を使用した色止め加工がされていますので、美しい発色が6年間継続し続けます。

発色の美しさの秘密は染料を浸透させて磨いていますのでツヤのある革に仕上がっています。

お母さん
羽倉は信頼ある老舗メーカーなのね!長い歴史から受け継がれた技術からできるランドセルは他のメーカーにはない安心感があるわね!
コンシェルジュ
長い歴史がある羽倉にしかない品質の高さが安心できるポイントですね!大事なランドセルだからこそ安心できる老舗メーカーを選びたいものです!

羽倉のランドセルの価格

価格は一番安いものだと54,000円ぐらいから最高価格のものだと73,440円まであります。

総牛革エイジングの場合、カラー32色ありますので好きなカラーを選ぶことが出来るでしょう。

コードバンエイジングは革のダイヤモンドと言われているコードバンを使用しており、価格は73,440円です。

丈夫なものを希望される方であれば耐性牛革ウイングチップがお勧めで価格は59,400円です。

女の子にお勧めなのがウイングチップフリルで被せ部分にはフリルのウイングチップがあしらわれています。

羽倉のランドセルのメリット

(1)エイジングランドセル

羽倉 ランドセルの画像

出典:HAKURA

羽倉のシリーズの中にある総牛革エイジングとコードバンエイジングランドには、特殊な革加工が施してあります。

天然皮革に仕上げ剤を塗り込み、染色加工し、さらに防水や撥水、表面を強度に加工をしていますので、使い続けていくと天然の革の風合いが変化してきますので、深みのある天然革の良さが引き出されていくことでしょう。

ウイングチップとコンビネーションタイプのものは、牛の皮を2層に分割し、さらに床皮の表面に樹脂で色止めを行っています。

耐久性に優れており、発色も綺麗で革の質感もきっと満足することが出来ます。

羽倉のランドセルの艶の秘密はコパ磨きをおこなっているからです。

染料を浸透させてから磨いて艶を出しているため、年月によって艶が増していくランドセルです。

(2)美しさを追求したデザイン

羽倉 ランドセルの画像

出典:HAKURA

一般のランドセルはかぶせのフラップ部分には2つの鋲が止めてあり、被せの外側下部と肩ベルトのフッカー部分につけられているものなのですが、6年間使用している間に錆などが出てしまうケースもあります。

羽倉は鋲止めなしでフラップを付けており、鋲がなくても強度が高い加工をしていますので、他社にはない美しいデザインをしているのが特徴です。

他にもカーブ部分はキザミという加工が施されています。

均等にヒダを革の部分に刻むことによってカーブ部分を作り出し、羽倉ならではの職人芸です。

(3)こだわりの背負いやすさ

羽倉 ウイング背カンの画像

出典:HAKURA

羽倉は子供の背中にフィットするように工夫されています。

小さな身体の1年生が無理なく背負えるように、鞄の重みを分散することが出来るウィングセカンを採用しており、背負うと非連動型の背カンが左右別に動きますので、重い荷物の日も身体に負担をかけずに使うことが出来るでしょう。

肩ベルトの付け根部分も、肩の動きに合わせて立ち上がりますので、歩いている時も身体にフィットします。

またベルト自体も背中の曲線に沿うS字形状のベルトが採用されていますので、ランドセルと背中の隙間がなくなりますので、背中にフィットさせていくことが出来るでしょう。

また6年間使い続けるものですので、丈夫でなければなりません。

サイド部分にはT字型の芯材が使用されていますので型崩れも防ぐことができます。

お母さん
ランドセル選びでは軽さというポイントも重要ね!
コンシェルジュ
そうですね!特に小柄な女の子はランドセル自体が重いと登下校が辛くなってしまいますから、軽量なモデルを選んであげることも大事なポイントです!

(4)大容量のA4フラットファイル対応

羽倉 A4フラットファイル対応の説明画像

出典:HAKURA

羽倉は幅広の設計になっており、A4サイズのファイルが折り曲げないでそのまま入れることが出来ますので大変便利です。

最近では学習内容も増えてきたため、教科書のサイズも大きくなり、資料などもA4サイズのものが増えてきている傾向があります。

A4サイズのプリント類や副教材も増えてきましたので、場合によってはランドセルに入りきらずサブバックに入れて登下校をしなければならないこともあるでしょう。

また高学年になると資料の量も増えていきますので、出来るだけ幅は広く、収まる容量が多いほど、お子さんの負担になりません。

幅広で容量の多い羽倉なら安心して使い続けることができます。

(5)安心の6年間保証

羽倉 6年間保証

出典:HAKURA

羽倉には保証がついています。

6年間の間に万が一、部品が外れてしまったりした場合も修理依頼をすることが出来ます。

手作りで作っている老舗メーカーだからこそ、万が一壊れてしまった時も安心して修理をして使い続けることが出来ますので安心です。

6年間の保証がついていますので、小学校に通っている間は保証書は大切に保管する必要があります。

ランドセルで壊れやすい部分は、錠前などの金具が外れてしまったりすることです。

男の子の場合、乱暴に扱ってしまって補強板部分が飛び出してしまうこともありますので、お子さんには大切に鞄を扱うことを普段から教えておくとよいかもしれません。

製造元がはっきりしている羽倉なら、こうしたトラブルも安心して依頼することが出来ます。

羽倉のランドセルがおすすめのお子さん

出典:HAKURA

  • 一流のランドセルに触れておきたいお子さん

羽倉の鞄は一流メーカーのブランド品で、最高級の牛革を使用していますので、子供のうちから一流品に触れさせてあげたいという方に特におすすめですし、物を大切にすることの重要さを知ることが出来ます。

 

  • 活発に動くお子さん

羽倉はウイングセカン、肩にフィットする肩ベルトを使用していますので、元気に活発に動き回るお子様に適しています。

 

  • 皆とは違うカラーを選びたいお子さん

カラー32色ありますので、皆とは違う自分だけの色を選びたいお子さんにピッタリです。

 

  • おしゃれで可愛いランドセルを使いたいお子さん

女の子は可愛いものが大好きです。

ウイングチップフリルなら、可愛らしいフォルムとデザインになっているので、お洒落な女の子もきっと満足できます。

羽倉の女の子におすすめのランドセル4選

お母さん
羽倉のおすすめのランドセルを紹介してもらえるのね!どんなランドセルがあるのかしら?
コンシェルジュ
ランドセル一つ一つが職人のこだわりのものになっていますので安心して選ぶことができます!お子さんに合ったランドセルを見つけてくださいね!

①総牛革エイジングランドセル


総牛革エイジングランドセルの画像
価格帯 59,400円
重さ 約1450g
ブランド特徴 自分だけのオリジナルランドセル

総牛革エイジングは全カラー32色あります。羽倉のスタンダードモデルで総牛革で作られていますのでデザインはシンプルで飽きません。色やステッチアートも自分で選べますので、お子さん自身が十分に納得してデザインを選択することが出来る点もおすすめです。特に女の子におすすめするのはステッチのデザインを選べることです。ハートやバードクローバ、エンジェルハート、フラワースターやシックルソードなどを選ぶことが出来ますので自分だけのオリジナルのランドセルに仕上げることが出来ます。背中部分には、通気性をよくし、湿気を逃すために人工皮革を使用していますので、夏の暑い時期も快適に背負うことが出来ます。傷や擦れにも強いランドセルですので6年間の使用も十分に耐えられます。

公式サイトはこちら

②コードバンエイジングランドセル


コードバンエイジングランドセルの画像
価格帯 73,440円
重さ 約1450g
ブランド特徴 目を引く高級ランドセル

コードバンエイジングには、革のダイヤモンドと言われているコードバンを使用していますので、とても高級感のあるランドセルに仕上がっています。きめ細かく滑らかなキップと呼ばれている牛革が使用されていますので、本物志向のお子さんにピッタリなランドセルでしょう。キップというのは、生後6か月から3年前後までの牛の皮を使用したもので、高級な革小物に使用されている素材です。幼少時代から一流品に馴染むことによって目が肥えてきますので、きっと大人になった時に一流品に対する審美眼も持ち合わせることが出来ます。色はブラック、ネイビー、ダークレッドの3色があり、使うほどに革の風合いが深まる顔料仕上げ、コバ磨きが施されています。ワンタッチ自動ロック錠になっていますので、小さなお子様も鍵の閉め忘れがありません。

公式サイトはこちら

③耐性牛革ウイングチップフリルランドセル


耐性牛革ウイングチップフリルランドセルの画像
価格帯 59,400円
重さ 約1400g
ブランド特徴 優れた耐久性&大容量

耐性牛革ウイングチップフリルはお洒落な女の子に特におすすめです。ウイングチップは元々イギリスの革靴の技術の1つで、強度が必要な部分に補強するためにパーツの革を重ねて強くしていきます。ウイングチップに使われているのは軽い素材の人工皮革のコードレです。フリルのデザインになっていますので、自分だけのオリジナルのランドセルにきっと満足することでしょう。カラーはミントグリーン、イエローとキャメル、ベビーピンク、サックスとキャメルの4色があります。革は丈夫で耐久性に優れた樹脂仕上げになっており、コバ磨きが施されていますので6年間ずっと使い続けることが出来るでしょう。幅もA4フラットサイズになっていますので、大きなファイルもそのまま中に入れることが出来ますし、安全ナスカンがついていますので防犯ベルも付けられます。

公式サイトはこちら

④耐性牛革コンビネーションランドセル


耐性牛革コンビネーションランドセルの画像
価格帯 54,000円
重さ 約1350g
ブランド特徴 軽量でおしゃれなデザイン

耐性牛革コンビネーションは被せ部分には牛革を使用し、マチ部分には人工皮革とコードレが使用されており、コンビネーションになっています。とても軽く丈夫ですので、女の子でも軽々と背負えます。荷物が多い日もランドセルが軽ければ、身体への負荷も減らすことができます。カラーはホワイトとブラック、イエローとブラック、ビビットピンクとチョコ、フレッシュとチョコの4色があります。とても個性的なデザインですので、お洒落なお子様にはピッタリです。生後3か月から半年で去勢された雄の耐性牛革を使用し、革を2層に分割して表面加工を行っていますので、強度の高い天然の風合いを生かした革が使用されていますので、本物志向の女の子にピッタリなランドセルです。ファッショナブルでお洒落なランドセルですので、毎日の登下校が楽しくなります。

公式サイトはこちら

羽倉の男の子におすすめのランドセル4選

①コードバンエイジングランドセル


コードバンエイジングランドセルの画像
価格帯 73,440円
重さ 約1450g
ブランド特徴 目を引く高級ランドセル

コードバンエイジングは男の子におすすめです。馬のお尻の皮を使用していますので耐久性も高く滑らかなや、張りも強いので丈夫で長持ちするランドセルに仕上がっています。特に男の子は元気が良すぎてしまい、ランドセルの消耗度も高くなってしまう傾向がありますが、最高級品のコードバンエイジングの皮が使用されていますので、どんなダメージにも耐えられます。被せをめくった内部や肩紐の素材には、コードバン風キップ牛革が使用されており、生後6か月から3年前後の牛の皮が使用されていますので、きめの細かさがあるのはもちろんのこと、高い強度がありますので、6年間の使用にも耐えられるはずです。国産キップには職人が皮をもむことによってシボという皺模様がつけられていますので、高級感の漂うランドセルに仕上がっていることでしょう。

公式サイトはこちら

②総牛革エイジングランドセル


総牛革エイジングランドセルの画像
価格帯 59,400円
重さ 約1450g
ブランド特徴 自分だけのオリジナルランドセル

牛革エイジングシリーズはカラーやステッチを選ぶことができますので、自分だけのオリジナルを作ることが出来ます。従来のランドセルは男の子の場合、カラーは限定されていることが多く、ありきたりの無難なカラーしか選ぶことが出来ませんでしたが、総牛革エイジングシリーズなら32色の中から自分の好きな色を選ぶことが出来ますし、ステッチアートの柄も選ぶことが出来ますので、オリジナリティの高いランドセルです。撥水加工、A4サイズの横幅、オートロック機能がついています。ミントグリーンやイエロー、オレンジなどの珍しいカラーもそろっていますので個性的なものを選ぶことが可能です。使うほど風合いが深まる顔料仕上げと、磨くからこそ革が強くなるコバ磨きがされていますので、使い続けていくうちに革の風合いも深まっていきます。

公式サイトはこちら

③耐性牛革ウイングチップランドセル


耐性牛革ウイングチップランドセルの画像
価格帯 59,400円
重さ 約1400g
ブランド特徴 6年間に備えた耐久性

総耐性牛革ウイングチップシリーズは個性的なデザインがとてもカッコいいランドセルです。被せ部分にはステアハイド牛革が使用されており、とても強度があります。生後3か月から半年までに去勢した後、2歳超えた雄牛の皮を加工して作られた革ですので、天然の皮の風合いがあり、丈夫で扱いやすい素材になっていますので、元気で扱いが少々乱暴でも、6年間耐えることが出来ます。背面部には湿気を外に逃がす効果のあるエアリーソフトと呼ばれている人工皮革が使われていますので、蒸れにも強いのが特徴です。カラーはブラックチョコとキャメルチョコとダークグリーンチョコ、ネイビーチョコがあり、大人っぽく上品な色合いですので、高学年まで飽きずに使えます。皮の美しさを追求する鋲なしフラップ加工になっていますので、6年間背負い続けても丈夫です。

公式サイトはこちら

④耐性牛革コンビネーションランドセル


耐性牛革コンビネーションランドセルの画像
価格帯 54,000円
重さ 約1350g
ブランド特徴 軽量でおしゃれなデザイン

耐性牛革コンビネーションシリーズは耐性牛革を使用しており、人工皮革のコードレを部分的に使用しています。撥水加工もしてありますので、雨の日の使用も安心です。男の子におすすめなカラーはホワイトとブラックの組み合わせとイエローとブラックの組み合わせです。なかなか2色カラーの組み合わせのランドセルはこれまでありませんでしたが、羽倉ならデザイン性も高いランドセルが色々とありますので、皆とは違うデザイン性の高いものを使いたいという男の子には大変おすすめです。人気のあるコンビネーションシリーズですので、在庫がすぐになくなってしまうので注意しましょう。皮を樹脂仕上げしてから、コバ磨きを行っていますので、牛革素材ですがとても耐久性に優れていますので、男の子に適しています。ワンタッチ自動ロック錠になっていますので、慌てている時も荷物をばら撒く心配はありません。

公式サイトはこちら

【まとめ】羽倉のランドセルで個性的で楽しい学校生活に

羽倉は鞄の街でもある兵庫県豊岡市にある老舗鞄メーカーで、国産の鞄の70%が豊岡市で作られています。

職人が一つ一つ丁寧に作っていますのでとても品質の高いランドセルです。

カラーバリエーションも豊富にあり、細部までこだわっています。

背負い紐の金具はウイングセカンが使用され、身体にフィットする肩ベルトを使用していますので、動きに合わせてランドセルがと背中との隙間もないので快適に使用出来ます。

ABOUTこの記事をかいた人

ランドセル図鑑運営事務局

ランドセルのことならお任せください!ランドセルの販売歴2年のプロがわかりやすく解説します!

NEW POSTこのライターの最新記事