ワンパ(セイバン)の価格、口コミ/評判は?保証はしっかりしている?

ワンパ ランドセルはシンプルでタフな機能的ランドセルです。

シンプルはキズに強い素材を使用していて、遊び盛りの小学生が思い切り遊んでも大丈夫なのが特徴になっています。

デザインも機能美あふれる印象に仕上げており、色も複数種類あるのでお好みに合わせて選ぶことが可能という理由から人気です!

お母さん
元気な男の子のランドセルは丈夫なほうがいいわよね!
コンシェルジュ
そうですね!ワンパは傷もつきにくいので6年間きれいな状態で使うことができます!

ワンパの価格が10%引き?

 

税込価格 ¥56,376
カラー ブラック×カーマインレッド,ブラック×マリンブルー,ブラック
修理保証 6年間修理保証付き
重さ 1,220グラム前後
返品可能 返品可能

ワンパ シンプルは通常¥62,640(税込)で販売されているのですが、現在期間限定で10%オフの¥56,376円(税込)で販売されています。

色は上記のように3色からお選びいただけますし、気になる保証も『6年間の修理保証』が付いているので安心です。さらに、返品も可能となっています。

これはお得ですね!

ワンパの詳細はこちらから

ワンパはなぜ人気なのか?

ワンパのランドセルは余分な装飾を施していないシンプルな作りで且つ、スポーティーな縫い目と色で男の子らしいかっこよさ表現しています。

また反射材はシャープなデザインを使用していたり、劣化の激しいかぶせの縁には、補強のためのガードがつけられていて、擦っても傷がつかないように工夫がされています。

本体色は男の子に人気のブラックを基調としており、色違いの3種類のステッチが3パターン存在していて、好きなように選ぶことが可能だということがワンパが人気を集めている理由の一つになっています。

ワンパ メカニックスポーツ

税込価格 ¥62,640
カラー ブラック×カーマインレッド,ブラック×マリンブルー,ブラック
修理保証 6年間修理保証
重さ 1,220グラム前後
返品可能 返品可能

ワンパ メカニックスポーツは、金属的なメカの世界観とスポーティーさを融合したシャープでかっこいいランドセルです。

ワンパ メカニックスポーツの詳細はこちらから

ワンパ メカニックスポーツの特徴は?

このメカニックスポーツはワンパシンプルと比べ、男の子のワクワクを刺激する、金属的なメカの世界観とスポーティーさを融合したシャープでかっこいいランドセルとなっています。

現在販売を行っているのがイオン限定のランドセルです。

直線的なステッチを使ってメカニカルでタフなイメージを作るだけでなく、素材にはハードな傷に強い「クラリーノ® タフロック® ペレアス® 」を使用して実現し、「ひねピタ」や「3D肩ベルト」など背負いやすさを追求した昨日もしっかりと搭載しています。

カラーはブラック×カーマインレッドなど、男の子ならではの3色ラインナップが用意されています。

→取扱店舗一覧はこちら

ワンパの評判はどうなってるの?

①ランドセル選びに百貨店をりようしました。息子が一目ぼれをしたのが、このワンパ・ベーシックです。デザインは、黒地に4色のカラーバリエーションがあり、ステッチがポイントになります。 ちなみに、息子は赤がお気に入りのようで、これにする、と即決でした。機能的な部分では、やはりこの3D肩ベルトは、子供の体にぴったりとフィットするので、他のタイプも背負わせてみましたが、天使のはねが一番歩きやすそうでした。収納もメイン、サブなど、用途に分けて使える設計になっていて、たくさん入ります。

参照 https://minhyo.jp/seiban?sort=order_point&page=3

②男の子なので、凝ったデザインというよりも丈夫さと背負いやすさを重視して選びました。他のメーカーひととおり試着して、不思議と息子の肩にフィットしてずれなかったのがコレ一択でした。親の趣味だけで言えば、工房系のオシャレな革製のランドセルを選ぶところですが、新1年生の時点で周りと比べてもとても小柄な体型の息子なので、雨の日も雪の日も重い荷物を背負って登校する事を考えたら背負いやすさ第1です。カブセを閉じるときに簡単に施錠できる「シャトルロック」機能があるので、扱いが雑な男の子にもぴったりかと思います。正直レーサーの柄は母の趣味ではありませんでしたが、本人が納得して選んだので満足です。

参照 https://minhyo.jp/seiban/tags/2017

ワンパのまとめ

ワンパのランドセルは丈夫で且つデザインがかっこいいので、特に男の子に人気があるランドセルです。遊び盛りの小学生にはぴったりのランドセルなので、ぜひ見てみてください!

またランドセルは6年間使うものなので、慎重に選びたいという方が多いかと思います。

納得のいくランドセルを購入するお手伝いになれば嬉しいです。

ワンバ以外のおすすめランドセルはこちら(2019年最新版)

ABOUTこの記事をかいた人

ランドセル図鑑運営事務局

ランドセルのことならお任せください!ランドセルの販売歴2年のプロがわかりやすく解説します!

NEW POSTこのライターの最新記事